九月に入り・・・・・   

2010年 09月 09日

ご無沙汰しております!

九月に入っても猛暑の勢いおさまらず。
一時は天気予報を観るのもうんざりでしたね!

台風が去りようやく秋の気配を五感で感じることが。

季節は確実に変化を・・・・

季節だけではありません・・・・

人の体もです。

でっ。

今年の猛烈な暑さで感じたことです!
一個人の身体を調整し観察すると、各関節の可動域及び筋肉緊張や柔軟性、また身体についた脂肪や運動神経 感覚神経伝達速度等、日々違うことにきずかされます。

この猛烈な気温の高さで生活活動量が減少し、それに伴い全身の筋力が低下している人が多いようです。
消費カロリーが摂取カロリーを上回り、皮下に脂肪を貯蔵させた身体に・・・・・

体重の変化はないのに筋量を減らした脂肪体質に・・・・・

そんな方々が多いように思われます。

これから活動しやすい季節になりますが、あわてないでください!!
いきなり運動したりとかは禁物です!かえって体調を崩したり、怪我をしたりしてしまいます。
まずは、生活活動量を増やすことから始めましょう。

運動ではなくとも、日常生活で活発に身体を動かすことによって健康の維持、増進は可能です。
普通、お勧めできる一日の生活活動量は、歩数にして8000歩から10000歩程度ですが、いきなり、
このような歩数を達成目標にしなくても、わずかでもできる範囲の量を増やすことから始めましょう。
歩数にこだわらなくとも、散歩、通勤による歩行、お掃除、庭仕事、洗車、物を運ぶ、子どもと遊ぶ等、毎日適度に行い活動量を増やしていくことです!無理は禁物です。


長いスパンでの身体の変調は日々の積み重ねによるものです!!
過敏になる必要はないのですが、自身の体調を日々のペースを極端に変えず観察することですが大切です。(以外にきずいてないことが多いのです)!



なんでも相談してください。
[PR]

by Kinseidosatoueno | 2010-09-09 13:07

<< 十月に入り・・・・ 驚きました! >>