form9   

2007年 07月 22日

こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。

FORM9 おしりの形に特徴がある骨盤型(生殖器型) 陽性
e0059706_1155219.jpg






 このタイプの見た目の特徴は小柄で丸みがあり子供っぽく見えます、おしりが上向きのでっ尻。美人が多いのはこのタイプ。ちょこちょこと小股に歩く。 性格は、働き者で疲れを知らない。自閉気味だが夫をたてて対人関係がうまく内助の功が多い傾向にある。男女とも精力絶倫で女性は安産型。
 このタイプの方の注意点は、胸膜炎、結核、血病(動脈硬化)にかかりやすい傾向にある、FORM9の体型個性が強くなりすぎないように注意が必要です。骨盤が締まっているので脳精髄液の流れが悪くなってまうことも原因の一つです。
 このタイプは太りにくい。太りにくいのは骨盤と手足の関節がしまっている為。しかし出産後に骨盤が開いたまま戻らなくなると太りやすいFORM10に移行する可能性がある。
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-22 11:08

<< form10 form8 >>