12種体型後天的姿勢検査法   

2007年 08月 03日

12種体型はまず見た目で先天的な体型を判断し、その後動作確認によって後天的要素を調べます。 今回は後天的姿勢を調べる方法をお教えいたします。
 まずは目を閉じて30秒間その場で足踏みして下さい、下に図のような目印があると更に分かりやすいでしょう。ケガ防止の為広い所で検査して下さいね。

では下の図を見てください。見づらい場合はクリックで拡大してご覧下さい。

e0059706_16103414.jpg



 例えばF1(フォーム1)の場合目を閉じて30秒ほどその場で足踏みしたときに、本来ならばその場で足踏みしているはずが、前に動いていたときはF1の後天的要素がある。
 左に寄って言ってしまう場合後天的要素としてF3が当てはまります。
 
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-08-03 16:25

<< 新・シリーズ カレー臭(加齢臭) Ⅱ 新・シリーズ カレー臭(加齢臭) >>