<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

form12   

2007年 07月 29日

 こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!今回がラストの12番目です
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。
 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。

FORM12 筋肉の質に特徴のある
(循環器型) 陰性



e0059706_15133681.jpg




 このタイプの見た目の特徴は、全体的にぷよぷよとした体つき。柔らかくて弾力のない筋肉の質に特徴がある。重心は踵にあり、前かがみの姿勢でO脚気味の方が多いです。(中年以降に多いタイプ)
 性格は、自発的に行為することが欠け、自閉性の内向型の傾向がある。仕事は遅いが持続的に少しずつ働く。誘惑に弱い方が多いようです。
  このタイプの注意点、筋肉全体に活力がないため、血液やリンパの流れが悪く、代謝は不活発なのでホルモン系や副腎系の疾患に注意。とにかく筋肉を良く使って体に活力を与えるのが一番です。 代謝が不活発なこのform12タイプは太りやすい。まずは体を動かして筋肉を使うことが大事です。
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-29 15:17

form11   

2007年 07月 27日

 こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。
 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。

FORM11 筋肉の質に特徴のある
(循環器型) 陽性

e0059706_115129.jpg





 このタイプの見た目の特徴は、動きがスローモーションで、筋肉の量が少なめで固く全体的に骨ばって見える方が多い。(シワ、肌荒れなども多く見られます) 性格は、固執性が強く、融通がきかない方が多いようです。
 このタイプの方の注意点は、筋肉がこちこちで血行が悪い為、肌や循環器系に不調が出やすい身体です、そして自然治癒能力も低い為随意筋系と脾臓につながる病気は慢性化しやすいので注意してください。 
  form11は太りにくいのですが筋肉が常に緊張している状態なので骨盤を緩めて柔軟性の高い体を作りましょう。それにより皮膚のはりが戻り、肌荒れ、シワの改善につながります。
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-27 11:07

form10   

2007年 07月 26日

こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。

FORM10 おしりの形に特徴がある骨盤型(生殖器型) 陰性

e0059706_11533441.jpg





 このタイプの見た目の特徴は、ふくよかな大柄でおしりは平らで逆ハート型。バストは大きめで、おしりを振って歩く。 性格は、社交性が高く、安楽を望む傾向がある。仕事覚えは早いが雑である。そしてお人好しで世話好きな方が多いようです。
 このタイプの方の注意点は、骨盤が開いている関係で太りやすいので、高血圧、心臓病、腎臓、膀胱、生殖器の疾患に注意が必要。
 骨盤と手足が開いている関係で、身体が締まらず、年齢と共に太って行く傾向があります。

[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-26 11:54

form9   

2007年 07月 22日

こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。

FORM9 おしりの形に特徴がある骨盤型(生殖器型) 陽性
e0059706_1155219.jpg






 このタイプの見た目の特徴は小柄で丸みがあり子供っぽく見えます、おしりが上向きのでっ尻。美人が多いのはこのタイプ。ちょこちょこと小股に歩く。 性格は、働き者で疲れを知らない。自閉気味だが夫をたてて対人関係がうまく内助の功が多い傾向にある。男女とも精力絶倫で女性は安産型。
 このタイプの方の注意点は、胸膜炎、結核、血病(動脈硬化)にかかりやすい傾向にある、FORM9の体型個性が強くなりすぎないように注意が必要です。骨盤が締まっているので脳精髄液の流れが悪くなってまうことも原因の一つです。
 このタイプは太りにくい。太りにくいのは骨盤と手足の関節がしまっている為。しかし出産後に骨盤が開いたまま戻らなくなると太りやすいFORM10に移行する可能性がある。
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-22 11:08

form8   

2007年 07月 19日

こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。

FORM8 胸の形に特徴がある肋骨型    (呼吸器型) 陰性

e0059706_13463886.jpg





 このタイプの見た目の特徴は猫背気味で胸板は薄く、両肩は前に出ています。そして筋肉は付きづらい。 胸板が薄いイプの他に肩幅が広く直立不動タイプの二通りある。(遺伝的要素が強い) 性格は、執着心が強く自閉的であり、強情であるのに気が弱い傾向がある。偏食のきらいがある。
 このタイプの方の注意点は、身体のいろいろの変動が呼吸器に系にしわ寄せする。例えば、疲れると息をするのが苦しいとか、空腹で風邪を引くとか、寒いと感じただけで風邪を引くとか、すべての事が前胸部の緊張となって現れる。 
 偏食しすぎなければこのタイプは基本的に太らない。
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-19 13:50

form7   

2007年 07月 16日

 こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。

FORM7 胸の形に特徴がある肋骨型   (呼吸器型) 陽性

e0059706_13144462.jpg





 このタイプの見た目の特徴は上半身がっしり、下半身は細めの菱型バランスのスポーツマン体型。首は太くて短く、前に顔を突き出す傾向がある。(遺伝的要素が強い)
 性格は、型にはまった考え方でも物事を判断しようとする。エネルギッシュで食べなくても集中力がある。
 このタイプの方の注意点は、呼吸器系が丈夫だが、運動を怠ると呼吸器系の強さが裏目にでてしまい、呼吸で酸素を取り込めない代わりに反動で食べ物を沢山食べてしまう。対策としては体を良く使うことです。
  form7は運動不足になると太りやすいので、体を動かしてエネルギーを消費することが大事です。
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-16 13:21

form6   

2007年 07月 14日

こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。


FORM6 身体の捻れに特徴がある回旋型(泌尿器型) 陰性


e0059706_15212524.jpg




 このタイプの見た目の特徴は四角い顔で色が浅黒く、特に下半身が太くがっしりした体型で、足首や太もものサイズが大きい方です。女性の場合だとバストは大きめの方が多いようです。おへその位置が右にずれている。
 性格は、調和的傾向が強く、平穏を求める。そして優柔不断の傾向がある。
 このタイプの方の注意点は『泌尿器型』と言われるとおり老廃物を溜め込みやすい。脂肪太り、水太り、筋肉太り、の3タイプがあるが、その原因は上半身の捻れ。捻れることで骨盤内の臓器に負担がかかり、特に泌尿器に影響がでやすい。循環が悪くなり下半身が集中的にむくみやすい。
 老廃物を特に下半身に溜め込みやすいので このタイプの方は太りやすい。
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-14 15:26

form5   

2007年 07月 13日

こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。


FORM5 身体の捻れに特徴がある回旋型(泌尿器型) 陽性

e0059706_11173362.jpg



 このタイプの見た目の特徴は四角い顔で色が浅黒く、たくましい。頭髪が豊富で容貌が年齢よりも若く見える。女性の場合だとバストは大きめの方が多いようです。おへその位置が左にずれている。性格は、単純で果断決行型である。勝負に敏感で行動力に優れる。とても負けず嫌いです。
 このタイプの方の注意点は『泌尿器型』と言われるとおり老廃物を溜め込みやすい。脂肪太り、水太り、筋肉太り、の3タイプがあるが、その原因は上半身の捻れ。捻れることで骨盤内の臓器に負担がかかり、特に泌尿器に影響がでやすい。
 上半身に老廃物を溜め込みやすいこのタイプの方は太りやすい。甘党の方が多いのもこのタイプ
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-13 11:38

form4   

2007年 07月 08日

こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。



FORM4 肩の高さに特徴のある左右型 (消化器型) 陰性



e0059706_11382323.jpg



 このタイプの見た目の特徴は左肩が上がり、ひょろっとした痩せ型が多く、逆三角形の顔型の人が多い傾向にある。 
 性格は喜怒哀楽の情を表しやすい。仕事を始めると熱中しやすく、食事を忘れてしまう位熱中してしまう。固執性が大きく、転換性が少ない。
食べることが大好きだが量よりも味重視で沢山は食べられない。なぜかというと右肩が下がっていると、身体の右側が窮屈になり、肝臓や胆嚢が圧迫されてしまい、消化液を出せなくなってしまうので消化機能も低下してしまうのです。
 このタイプの注意点としては、消化器の働きが感情に左右されやすいので、ストレスから食欲不振、胃潰瘍、胃下垂などに注意!!
 消化器の弱い為一度にたくさん食べることのないこのタイプは太りにくい
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-08 14:09

form3   

2007年 07月 06日

こんにちは♪にーやんです今日は均整法でもっとも大事な『12種体型』にクローズアップ!!
 
 人間は誰でも姿勢、動作に癖があり、背骨の重心の位置も違うんです。つまり背骨にかかる重心の位置が同じだと、そこから歪んでいきます。 均整法では、背骨の歪みを12種類に分けて施術を行なっています。



FORM3 肩の高さに特徴のある左右型 (消化器型) 陽性

e0059706_1055636.jpg



 このタイプの見た目の特徴は右肩が上がり、がっしりした筋肉太りの方が多く、顔は右に傾いている。顔は逆三角形の方が多い。 そして性格の方は、食べることが大好き!!そして胃の活動と感情が直結していて、空腹になると元気がなくなる。 活動的で頭脳の働きが頭脳の働きが単純で快活な方が多い。
 このタイプの注意するところは、本来は快活であるが、無口になると栄養過剰になり、糖尿病、腎臓病、心臓病、精神病などを起こしやすい傾向がある。
 
 そして食べることの大好きなこのタイプは太りやすい!!食べ過ぎてカロリーオーバーにならないように注意して下さい。
[PR]

by kinseidosatoueno | 2007-07-06 11:17